img_page_center
img_page_center

お知らせ

メディクス松戸クリニックからのお知らせ

2023.05.10

お知らせ

メディクス通信5月号【花粉症】

記事を見ていただいてありがとうございます。


メディクス通信5月号です。
今月は「花粉症」についてです。


3月から4、5月にかけて流行する花粉症ですが、今年は特に花粉が多いと言われています。
そこで、具体的な症状や対策などについて詳しく解説いたします。



◾️花粉症とは


花粉症は、アレルギー反応の一種で、スギやヒノキなどの植物の花粉に対して過剰に反応する病気です。
季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれていて、
現在、日本人の約38.8%がスギ花粉症だといわれています。



◾️症状


花粉症の症状には、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、喉のかゆみ、目のかゆみ、目の充血、目の痛みなどがあります。
これらの症状は、花粉が空気中に浮遊し、呼吸器官や目に入った際に引き起こされます。
症状が重くなると、皮膚のかゆみや頭痛、だるさ、不眠などを引き起こすこともあります。



◾️原因


花粉症の原因は、特定の植物の花粉に対する過剰な免疫反応です。
花粉症は、春や夏などの特定の季節に発症することが多く、
風に乗って花粉が拡散されるため、特に風通しの良い場所で症状が悪化する場合があります。


◾️治療法と対策


花粉症の治療法には、抗ヒスタミン薬やステロイド薬のような薬物療法、免疫療法、予防策などがあります。
予防策には、花粉の飛散が多い日には室内にとどまる、
外出時にマスクを着用する、花粉のつきやすい衣服や髪型は避ける、
花粉のつきやすい場所に行くのを避けるなどが含まれます。


事務長コメント


はじめまして。メディクス松戸クリニック事務次長の浅野と申します。
今年の2月よりメディクス草加クリニックから異動して参りました。
早く新しい環境にも慣れて松戸クリニックを盛り上げていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。


皆様今年のゴールデンウィークはいかがでしたでしょうか。
ご家族やご友人と久々に羽を伸ばし、リフレッシュされた方も多いのではないでしょうか。
私も久々に家族で旅行に出かけ、長い休日を満喫しました。
しっかりと休んだ後は、五月病に注意して健やかに毎日過ごせるように努めたいと思います。


【メディクス松戸クリニックでは松戸市近辺への在宅医療を行っています】
当院では有料老人ホーム等の施設への訪問やご自宅への訪問診療を
各医療機関と密に連携をとりながら積極的に行っています。

その患者様にとって1番良い診療を提供するため、
医療関係者だけでなくご家族の方とも十分に連携をとり、
最適な医療提供をしていければと考えております。

また、熱発や転倒等の際には往診という形で駆けつける体制も整えております。
医師の判断・状況に応じて24時間365日お伺いさせて頂きます。

できる限り、ご家族の不安を取り除くため、ご希望に沿えるように診療して参りますので、
いつでもお気軽にご相談ください。


訪問診療についてはコチラに詳しく記載しております。


訪問診療の保険適用についてはコチラに詳しく記載しております。


電話での無料相談を受け付けておりますので、


訪問診療について何かあればお気軽にお問い合わせください。


メディクス松戸クリニック


HP:https://clinic.wakei-kai.or.jp/matsudo/


電話番号:047-700-5422